Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

我が家の可愛いコリドラス・コレクションです。訳してコリコレです!
    0 0

    イメージ 1

    ボリビア新産地のゲルイです。以前来たグァポレ産に近いと思います。今後もっと発色が良くなると思います。

    0 0

    イメージ 1

    柄が細か過ぎて、もはやプルケールではないですね❗

    0 0
  • 11/06/17--02:50: マディラ・マニコレ
  • イメージ 1

    マニアックな新着種のチビコリドラスです。細かな斑模様が素敵です。

    0 0

    これは、予想する以上に早く価格破壊の到来ですね❗まぁ2015タイプじゃないので、私的には、動揺はありませんが、2017を買った人が動揺ありますよね😩一般便の宿命💦怖い怖い😱

    0 0

    イメージ 1

    繁殖期を過ぎ通常の背鰭の状態。

    イメージ 2

    繁殖期が近付き伸び始めた背鰭の状態。

    イメージ 3

    更に、若干伸びた状態。

    イメージ 4

    繁殖期真っ盛りの時の最大長に伸びた背鰭の状態。

    イメージ 5

    繁殖期を過ぎようとしてる時の様子。右側の個体は、最大長であるのに対して、左側の個体は、役目を終えて既に背鰭が切れてしまってます。その後、右側の個体も左側と同様切れてしまい、先端が修復されて、最初の写真の状態に戻ります。

    常に背鰭が伸びた状態ではなく、ハイフィンの姿を観察出来るのは、繁殖期の1月から3月の期間のみなのです。
    とある学者さんが、そんなはずないと言うのですが、2年以上の飼育経験で、判明したゼブリーナの性質です。

    0 0
  • 11/10/17--03:40: アクアライフ
  • イメージ 1

    今回は、取材はなく、ゼブリーナの写真のみ提供しました。
    色々写真あって、楽しくなってますね~コリドラス最高❗

    0 0

    イメージ 1

    来月には繁殖期が訪れるので、ゼブリーナ水槽の水位を徐々に落としてみます。来月までに水槽の半分まで落とします。その後、頃合い見て、刺激与えてみます。

    0 0
  • 11/19/17--14:48: 太く際立つ鰭
  • イメージ 1

    ゼブリーナ稚魚達

    改めて写真確認してみると、このサイズ(1.5センチ程度)でさえ背鰭&尾鰭の縞模様は太く際立ってるんですよね。それに比べて2017タイプは3センチ過ぎても、細い縞模様ですよね。同じゼブリーナであるのなら、不思議な事ですね。

    0 0
  • 11/21/17--13:50: 皆んなでウロウロ
  • イメージ 1

    皆んなで固まってウロウロと散策してます。これは、繁殖期の兆候ですね。今シーズンは期待出来るかな?作シーズンのような事にはならないよう、より試行錯誤してみます。そんな訳で、青ぶるソイルも試してみようと思い注文しました。でも、真の目的はネグロ系コリドラスに用いる方が先なのですがね。

    0 0

    イメージ 1

    現状、日本に5匹しか入荷してないそうです。
    模様がとても綺麗なダータ・テトラに似たカラシンです。背中は斜めの縞模様で胴体は横に縞々(学術的には縦縞々)です。ダータ・テトラと同様で、底部に居る事が殆どです。ダータよりも性質は、アパレイオドンやパロドンに近いですね。サッコドンですから、ドンシリーズになりますね(笑)サイズは、とても大きくて、ダータと比べると化け物の様です❗でも、性格は穏やかです。愛嬌あって癒し系ですね。